アン オレンジ ジェネレーション
カムバック群馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先日

練習に行ってきたのでいろいろ書きたいのだけど・・体力不足。
もう寝ますzzz
スポンサーサイト

「聞いた話」

今日あるショップの店長に聞いた話。


A「群馬は近くに海がない、だから水着があまり売れない」


B「群馬は近くに海がない、だから水着がよく売れる」


この二つの文で自然なのはもちろんA、でも現実にはBのほうが正しい。


群馬には海がない→海に対する憧れが強い→水着がよく売れる こういうことらしい(長野も同様)


又「水着は毎年変えないとダメ」というイメージを植えつけることに力をいれている。


なかなか奥が深い。


 

「苦言」

俺の友人「いいけ」(金山の幻)が最近彼女と別れたと騒いでいるようだ、それについては俺はとくに意見はないただ一つだけ思ったことがあるのでここに記す。


「いいけ」とは小学校の時からの仲なのでまあ永い付き合い、でよく遊んでいたわけだが、「いいけ」に彼女が出来てからというもの俺らよりも彼女を優先するようになった。俺らと遊んでいるときも常に彼女とメールをし合っていた。


俺「明日遊ぼうぜー」


いいけ「彼女と会うからダメだよ」


俺「じゃあ明後日は」


いいけ「明後日も彼女と会うから」


俺「じゃあいつならいいんだよ?」


いいけ「というかsaito君達と遊ぶより彼女と会ってたほうがたのしいんだよ」


俺「・・・」


友人よりも彼女を優先することは全然悪いことではないし(俺はそうすべきではないと思うけど)本人がそうしたいのだからそれは尊重するべきだと思う。


ただ現実は彼女と別れて「いいけ」の周りに残ったのは親又は友人である俺ら。


まあそういうことですよ。




「溜め池」

200610151325000.jpg


まあ井戸なんですけど、さすがに今は使ってなくて夏は水も貯まってますが冬は水もなく乾いているようです。


TOKIOのダッシュ村みたいな家にしたいと思っています。所詮いくら背伸びをしても田舎なわけですからより田舎風に。


で、家に足りないのは池だと思います。溜め池を作って魚を飼いたい!と常々思っていました。


そこで今は使っていない井戸を深くまで掘って一年中水のある状態にする、そしてそこから水を池に供給する。


問題はどうやって井戸を掘るか。。


心配無用、業者がいるらしいんですよ井戸掘り業者が、この情報化の時代に。

カウンター

えーとマウスをカウンターのところに合わせてみてください、昨日


21ヒット!


当初20ヒットを目標にしていたのでうれしいうれしい(涙)


自分が把握している人は10人くらいですのでもしかしたら知らない人が見てくれたのかもしれません。

「大きなお世話」

学外発表会2週間前ということで先ほど部長と一時間くらい電話で話しました。俺なりにアドバイスできるところは最大限話したつもりです。


今週の土曜練習を見に行こうかと考えているんですが、残り一週間では時間がちょっと少ない、だからまだ2週間ある今日話したというわけです。


本来卒業して数年たつ自分がそんに口をだすのはちょっと大きなお世話かなとは思います、でもなんか心配だしいいステージを作ってほしいと思うんです。後輩の為になんてえらそうなことを言うつもりはさらさらありません、自分がそうしたいから、ただの自己満足にすぎません。


ステージが終わった後のみんなの涙が見てみたい気がします。

「クリスタルボール」

200610142356000.jpg


通常コンタクトジャグリングは上のクリスタルボールを使うひとが多いようです。一個手順だと100mmサイズ(写真は64mm)


ただこれだと落としたときに音がでかくていかにも失敗という感じになってしまうので自分はステージボールで練習しています。しかも100mmのクリスタルボール7000円もするし・・落として割った日には目も当てられない(まあめったに割れませんが)


コンタクトジャグの問題点として(これはけん玉にもいえることなんですが)技が難しいわりに見え方が地味、あまり驚かれないということ。シガーとかクラブとかそんなに難しいことをしなくてもけっこううけるんですが。


だから自己満足でやってる分には何の問題もないんだけど人前でやるにはいろいろ考えなくてはなりません。


解決策は「パントマイム」なんです。プロは必ずマイムを取り入れてます、アイソレーション(ボールの位置を変えずに体だけを動かすことによって、ボールが静止してるように見える技)にマイムを加える。


・・と口でいうのは簡単ですがなかなかw

「二郎」

200610081803000.jpg


で千葉の帰りに北浦和のラーメン二郎に寄ってきました。


「うまいラーメン屋かどうかは入ってる客の数を見ればわかる」とはよく言いますが二郎にも店舗によって客の並び具合も差があります。


でここの二郎は開店前から行列が出来ていてけっこう並んでいたので期待して食べてみるとやっぱりうまい!


ただ行きづらいんだよなー場所的に・・

「凧」

200610071328000.jpg


この写真なんだかよくわからないですよね、これ凧なんです。


犬吠崎の海岸で凧を上げてきました。凧上げってロックだよなーいやどっちかというとパンクかな。


海岸は風も強いし障害物がないので凧には最適なんです。海に行って凧を上げるという発想力、さすが先輩という感じでした。


しかし久しぶりにやるとおもしろい!日本にはこんな遊びがあったんだーと再認識いたしました。子供達も家に引き篭もってないで外で凧でもあげればいいのに。


「犬吠崎」

200610080927000.jpg


行ってきましたよ!台風の後ということでこれでもかというくらい波が高かったです。


もともと海なし県出身なもんですから海に対する憧れも強く又海の幸も大好きなんです、今回はおいしいお寿司とウニ丼を頂けたので大満足でした。


また行きたいです。

「3連休」

千葉の方へ行ってきますよ。明日は6時起きだ。。

「maby-somedayの精神」

200610042358000.jpg

今練習してるのはボールを体に密着させてやるコンタクトジャグリングをいうもの。


もしステージとか立つのであれば常に新しいことに挑戦したいという気持ちがあります。


練習してもなかなかうまくならないので「どうせうまくならない」とか「自分は才能がない」とかすぐに思います。これは自分の気質で高校の時なども思うように成績が上がらないと「自分は頭が悪いから勉強しても無駄だ」といつも思っていました。


もちろん個々人才能、能力の違いはあると思います、けれど何事も努力すればそれなりに上達するものです。


maby-someday!(いつかきっとね)
人に「そんなことできるんですか?」と聞かれたらこう答えたいです。


コンタクトジャグリングもひたすら同じ技を練習していたら最近ようやくコツを掴みかけてきました(まだ道半ばですが)このコツを掴んだ瞬間、今まで出来なかった技ができた瞬間それがジャグリングをやっていて一番うれしい瞬間です。


「めざせまるきん」

200610040135000.jpg

「めざせまるきん」は毎日買うようにしています。


とても小さな又くだらない夢の一つが「めざせまるきん」で1000円を当てることです。


わかってるんです、50円のお菓子で1000円の当たり券が入っている確立なんてとても少ないことくらい。


でもだからこそあたりを引きたいというのはあります。


話はかわります。


吉野家の牛丼食べました、味がまだ追いついてないですね。金額が昔に戻るころ味のほうも追いついてくるんじゃないでしょうか。


テレビで見た情報

BL系が流行っているらしい。ボーイズラブ、男同士の恋愛。


池袋に乙女ロードというのがあるとか。


まったく意味がわからない、何が面白いのか。

プロフィール

T-SAITO

Author:T-SAITO
純然たるロックバンド  

アン オレンジ ジェネレーション
 
Vo キャシ→
G  板さん
B  T-SAITO
Dr  アッツ 
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。