アン オレンジ ジェネレーション
カムバック群馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケヤキ 練習日記 後記

まあ見ての通りです。


やっぱ難しいですねステージって


終わったあとの0次会ではいろいろ愚痴を言ってしまいましたが・・


一日経って今思うこと、あの演技の評価は見てくれた人に任せよう!自分で自分の評価をするのもいいだろうけど人に見せているもんだからねぇ。。


まああれ以上でもなければあれ以下でもない・・と。


一緒に立ったヒロセさん西さんはすごく手品にプライドとやる気を持った人なので一緒にやれたことを嬉しく思います。
二人とも新しいことにチャレンジしてるし練習もしてる、あれだけ歳をとってもなお向上心があるのはすごいなぁ。


ドヤちゃんとは一緒に立てなかったけど反対にじっくり見れて良かった、やっぱ流石の演技でこんな同期がいるのは頼もしい


そしてなんといってもけい子の司会が良かった、前日に頼んだにもかかわらず引き受けてくれてありがとう(ただ平均年齢30オーバーというのはどうか?俺が平均年齢下げてるはずだが)


それと今回あんま現役生の演技みれなかったんだけどちょっと見た中でまさ~るのシガはすごかった!客いじりとか見せ方とか手順とか、ちょっと勝てないなーってしみじみ思ってしまいました。





これで引退か・・・





なんてことを言っていたらまいちゃんに「Saitoさんはかまってほしいだけなんですよー」って言われた。


うーん俺の性格がバレた


まあそんな中で来年にはまたぼのさんから手品を頼まれたりとこれからもやる機会はありそうな感じ。


っていうか引退って・・たかが趣味ですから引退もなにもないよ。
納得がいくまでやるぜよ、コンタクトの道はまだまだ長く険しい。


最後に今回このような機会をつくってくれたネギ部長と俺の拙いジャグを最後まで見てくれた現役生&OBのみんなには心より感謝しています。


グッドラック
スポンサーサイト

ケヤキ 練習日記 ラスト

いつの間にやら練習日記もラストになってしまいました。


はっきり言って自分のケヤキステージはもう9割終了しています。


ステージがあって、そしてそれを目標に練習する時間がとても好きです。


例えばー、子供のころも遠足の準備をしている時間が一番楽しかった気がします、始まってしまえば同時に終わってしまう寂しさに襲われます。


だから自分はケヤキ一週間前みたいな時間がずっと続いてくれるのがベストです。


本番はどうでしょうか、適度に成功しそして失敗もするんでしょう。これだけ練習してくれば自分がどんだけのもんかはわかっています。


そして今回のステージが最後の手品となります。もうやりたいことは全部やりつくしました、毎年毎年同じことなんてやりたくないし。


懸命な皆さんならもう気づいているかもしれませんが、俺はいま泣いています。シクシクではありませんボロボロです。


ケヤキ 練習日記 11

なんか前に書いた日記のを見てみると非常にネガティブな感じがしますね。


所詮趣味なのですからもっと楽観的に考えなければだめでしょ!


ジャグリングのいいところは練習をするとすごい疲れて汗がでること、つまり普段運動不足の俺にとっては丁度良い運動になるんです。
特にシガーなんて手順を通すだけで息が切れるし。


ま、ちょっとした運動ですね!


ちょっと話変わりますが


今回いくつか決めたい技があります、それは俺の好きな技でそのために練習をしているといっても過言ではないです。


コンタクトではチェストロール


ボールではルーベンシュタインズ・リベンジ


シガーでは中抜き→ひっつけ→中抜き


を決めたいんです。


ケヤキ 練習日記 10

おっつかない


おっつかないんですよ、ほらよくのび太が宿題が終わらなくて泣いてるじゃないですか、あんな感じですよ。


しかしいくらおっつかなくてもドラえもんが暗記パンを出してくれるわけではないのでなんとかしないとなんだけど。。



やめちゃおうかなぁ・・・あきらめちゃおうかな


・・いやまだだ。


まだ終わらんよ、とにかく最後まであがこう。。

ケヤキ 練習日記 9

曲も決まって手順も決まったので、曲をかけながら手順を通すことをコツコツとやっています。


ただやっぱりあれなんだよなぁ。。
西さんも言ってたけど人に見られている状況(リハーサルのような)での練習ができないのがつらいところ。


やっぱ緊張をしながらやるのと一人で手順を通すのでは全然違う気がするよ、かといって友達とか親とか連れてきて見てろってわけにもいかないしね


結局ぶつけ本番みたいな形になってしまうんだよな。
まあしょうがない。

ケヤキ 練習日記 8

やはり手品ボルテージを上げるには手品ビデオをみるのが一番であろうと思い、前にヨコにもらっておきながら一度も見ていなかった「Black List」を見ました。


2002年学外だから本番見てから5年ぶりに見たぜよ。


なんだこりゃ!すごいいい発表会じゃないか!!



そんな印象に残っていませんでしたが、今あらためて見るとすごくいいぜよ。


シルク、ウォンドは流石だしシンブルもけっこう見せるしねぇ

俺的にフラワーも結構いいかも。

そしてカードが地味にうまいwまったく覚えてなかったけど。。



でジャグリングは・・俺の理想の形だよ。

曲とかダンスとかすごくうまく使っているぜよ。

俺もああやって3人くらいでステージやりたい、いや2人でもいいよ。パッシングとか動きをシンクロさせたりとか3人いたら想像もふくらむぜよ。


でも俺はいつも一人ぼっちだからね、ひとりぼっちのジャグラーだよ俺は。

ケヤキ 練習日記 7 「手順」

え、手順ですか?(誰にも聞かれてないけど聞かれた風で)


決まってますけど。。


今日曲の編集をしたんですよ、いちおー曲チェン的なことをするんで。まあ2曲をつなぎ合わせただけですけどね。


昔はカセットの録音機能を駆使して曲つないだりしてたけど、今は簡単にできるソフトがあるから楽ですね~


んでもって編集した曲の時間を見てみると・・


7分40分!!


長すぎだろ(汗)


まあ前奏とかがあるとしても7分くらい演技してるわけで。


俺がいつも言う「長い演技にいい演技はない」にまさにはまりかけています。


後輩達にあれだけ「いろいろやりたいのはわかるけど手順をカットする勇気も必要だよ」と言っておきながらこのザマ。


あれもやりたいこれもやりたいでは・・同じ過ちを2度繰り返す気か。。

ケヤキ 練習日記 6

先日のタツオさんとの話。


タツオ 「ジャグリングっていいよなー、衣装なんでもいいんだから」


自分  「そうですねー、TシャツにハーパンでOKですからねぇ」


タツオ 「Tシャツにハーパンにサンダルでいいよなー」


そんなこんなで衣装は何でもいいだけにちょっと迷っています。


なんかお勧めがあったら教えてくださいな。。

プロフィール

T-SAITO

Author:T-SAITO
純然たるロックバンド  

アン オレンジ ジェネレーション
 
Vo キャシ→
G  板さん
B  T-SAITO
Dr  アッツ 
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。