アン オレンジ ジェネレーション
カムバック群馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「上毛かるた」

jm-i.gif



先日のアンオレの忘年会の時に久しぶりに上毛かるた(昭和22年に発行された郷土かるた)をたしなみました。
日本のお正月といえばかるた、そして群馬県民なら上毛かるたといった具合です。


小学校の授業とかで無理やりやらされるのでこの歳になっても全部暗記しているほどです。。

あ・・・浅間のいたずら鬼の押し出し
い・・・伊香保温泉日本の名湯
う・・・碓氷峠の関所跡
え・・・縁起だるまの小林山
お・・・太田金山子育て呑龍
か・・・関東と信越つなぐ高崎市


という風に勝手に覚えてしまっています、それくらいやらされました。

やらされた・・というくらいですから小学生の頃は全然乗り気ではなかったのですが、今になって考えてみればカルタを通して郷土のことを知りまた郷土愛をもってもらおうという教育の一環だったのですね。

そういった意味では現在少なからず郷土愛を持てているのはこのカルタという文化の恩恵かもしれません。。




jm-ti.gif


ち・・・力あわせる200万 
自分が小学生のころは180万でしたが今は200万です(人口のことです)



jm-tu.gif


つ・・・鶴舞う形の群馬県
最終取り札が同数だった場合この札をもっている人が勝ちとなるー



jm-re.gif

歴史上の偉人も数多くよまれていて新島襄、内村鑑三、関考和、田山花袋、新田義貞等々。
高山彦九郎、国定忠治などはGHQにその思想、行動が問題視されて採用されてない・・というのはちょっとマニアックな知識ですねw


その他にも群馬5大都市(前橋 高崎 伊勢崎 太田 桐生)の5札を揃えると20点とか上毛三山(赤城 妙義 榛名)を揃えると10点とかゲームとしてもなかなかおもしろかったりします。


ちなみに先日やったときは33枚もの札をとり圧勝した私です。イエイ!


特に誇るべき名産もない群馬県ですが上毛かるたの話題でもりあがれるといのは県民の特権と言えると思います。。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

T-SAITO

Author:T-SAITO
純然たるロックバンド  

アン オレンジ ジェネレーション
 
Vo キャシ→
G  板さん
B  T-SAITO
Dr  アッツ 
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。