アン オレンジ ジェネレーション
カムバック群馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンオレ34 「キャシ→ライブ in 瑞江」

キャシ→ライブ in 瑞江コロッケへ行ってきた!


瑞江コロッケは簡単な食事をとりながらいろんなミュージシャンの演奏を見ることの出来るというレストラン&ライブハウスという形態である。


キャシ→の登場は21時40分ということだったが20時くらいにはついてしまったので他の出演者の演奏もみることができた。


最初入ったときには男性二人がギターを演奏していた、当然オリジナル曲を中心にやっていたんだけど、その中でロックの名曲のリフ詰め合わせを聞かせてくれた。
ジミヘン ツェッペリン キング・クリムゾンなどなど、そして最後にはイーグルスの「ホテル・カリフォルニア」フルバージョン。
なんかここら辺を聞かせられると無条件で心が熱くなり興奮してくる、やっぱあの時代のロックはいい!


ロックンロールはすべてに優先される・・・ゴメン、俺の独り言だ。


でそんな中キャシ→のプロデューサーであるStageーlipさんにも挨拶ができた。うわさはきいていながらも初めてお会いしたが、立ち居振る舞いからして非凡なものが感じられた。純粋にすごい人、そんなオーラがにじみ出ていた。


でいろんなミュージシャンの演奏を聞きながらとうとうキャシ→の出番になった。


「こんばんわー、キャシ→でーす!今日は盛り上がって行きましょう~」


「郷に入れば郷に従えといいますが・・今日は郷に入ればキャシ→に従えでお願いしますー」


まず俺はキャシ→がそんなことわざを知っていたことに驚かされた。


だがしかしその数分後俺はよりいっそうの衝撃を受けることになる。 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

T-SAITO

Author:T-SAITO
純然たるロックバンド  

アン オレンジ ジェネレーション
 
Vo キャシ→
G  板さん
B  T-SAITO
Dr  アッツ 
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。