アン オレンジ ジェネレーション
カムバック群馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンオレ38 「アンオレの大同窓会」 その2

そんなこんなでだいぶ日にちは経ってしましましたが。。


同窓会はヴィラ・デ・マリアージュという結婚式場が会場でした。
その会場は太田市の外れのほうにあるのでなんでその会場になったのかすこし疑問に思っていました。ただその疑問はその後解決しました。


で会場に着くと部屋の外に数人集まっていました


「おお久しぶりー」


結婚してるのしてないの、そんな話を少々。


15年ぶりなんです、同級生を会うのは。


俺はつくづく思った・・15年という月日は短くない。


所詮人間は70~80年くらいしか生きないのですから、そのうちの15年は短くない。


だから“久しぶり”という挨拶にもちょっと違和感を感じてしましました、間違ってはいないのだけれど“久しぶり”って5年くらいが限界じゃない?かといって適当な日本語もないので。


“テラひさしぶりー”いや違うな。


15年は短くない・・そして人は変わる。


多分内面はそんな変わらないのだと思う、昔ヤンチャだった子供が立派な大人になっとかはあるけど基本的な人間の根幹はかわらないのだと思う。


では何が変わるか・・外見が変わる。


特に女性は全然分からなかった、化粧もするし全然昔のイメージと違う。
男だって変わりすぎてわからない輩もいた。


なんだこのオヤジは、頭だって薄くなっているし。ただいくらオヤジになっていてもイケメンになっていてもかわいくなっていても・・・歳は同じw同級生だからね。


会場にていろんな人を話しながらいろんな思いがこみ上げてきました。
小学校1年生~中学3年までの9年間、人間として一番成長するであろう時期に同じ窓のもとで学んだ仲間だからね。


みんな立派な大人になっているんだなぁ。


15年という月日は短くない・・そして人は変わる。
15年という月日は永い・・だけど人は変わらない。
スポンサーサイト

コメント

あ、それ、わかる。

『あぁ、みんなが変わったから、だから変わらないんだなぁって。
変わっても変わらないんだなぁって。
そういう安心感っていうか、なんか居心地のよさを感じたとです。』
http://plaza.rakuten.co.jp/decoandboco/diary/200701060000/  より抜粋。恐縮ですが。。。

同窓会とかって、なんか不思議な感覚になるょね。

変わらない自分でいるためにはいつも変わっていける自分でないといけないなぁ、と思います。

私たちもずっと「変わらない」同期でいたいね。
改めまして、これからもヨロシク♪w


【2007/09/01 23:31】 URL | kyo-chan #OqqE/IIU[ 編集]
お疲れ様ー
そうまさに不思議な感覚なんだよね、久しぶりに飲みたいねぇ
【2007/09/04 00:03】 URL | 六本木野獣會 #-[ 編集]
へへへ、実は私もそう思ってたw

いつ頃ならあいてますか?
あっしは8日から数日広島ですが
それ以降は空いてます。

連絡お待ちしております(^^)/

・・・以上、私用連絡ですたwww
【2007/09/05 11:22】 URL | kyo-chan #OqqE/IIU[ 編集]
近いうちに連絡します!
【2007/09/06 23:48】 URL | 六本木野獣會 #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

T-SAITO

Author:T-SAITO
純然たるロックバンド  

アン オレンジ ジェネレーション
 
Vo キャシ→
G  板さん
B  T-SAITO
Dr  アッツ 
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。