アン オレンジ ジェネレーション
カムバック群馬!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポトフ

百円ショップへ行って夕飯の食材を買っていたところポトフの素が目に付きまして。


久しぶりにポトフを食べたい!って思い、ポトフの素とジャガイモとニンジンとベーコンとウインナーとキャベツを購入。


最初にニンジンとジャガをいれてコトコト。


ベーコンとウインナーをいれてコトコト。


キャベツを入れてコトコト。



コトコトコトコト そして コトコトコトコト。


ウマー。




知らぬ間に始まっていて知らぬ間に終わっていたバンクーバー。


もともと冬のオリンピックって必要なの?って感じでしたが、いろんな競技があるもんですね。


キム・ヨナさんの演技には不覚にも感動してしまいました。。








金沢は行ってきました

test_4.jpg

金沢は夢でした。


僕にとって金沢は一度も行ったことのない土地でした。


一度は行ってみたいと思ったり、でも行きたくないと思ったり(楽しみは後に取っておきたい派なので)
そんな土地でした。


そう思い始めたのは最近で高校時代などは友達が金沢大学に進学したときは「金沢ってどこだよー渋い大学いくなぁ」なんて思っていたくらいです。


やはり関東から行きにくいので、あまりなじみはなかったのです。


行ってみるととても趣きのある町並みで、魚市場もあってそしてなんといっても兼六園。
落ち着いていて文化的で、そしてなんといっても加賀百万石のプライド。。


新幹線で東京からいけたら観光客も増えるんでしょうね、でも陸の孤島なところが金沢の魅力だとも思うのですが。


ちなみに今回は出張で行って来ました、「なんだ仕事かー」って感じですが仕事で行くと会社の経費でいけるから自分的には好都合なのです。



サザエさん

スペシャルやっていましたね。


どーでもいいことですが、サザエさんについては昔から興味があり勉強をしていました。


ステレオタイプな番組の中でどれだけレアなキャラを見れるかとかいろんな見方があって・・


例えば

カツオ ワカメ 波平 ←ここら辺は絶対欠かせませんが

タマ ←磯野家が旅行へ行った場合のみ出てこない  でも磯野家が旅行へ行くことは非常にまれ

ノリスケ イササカ先生 リカ アナゴ←準レギュラー

堀川さん 裏のおじいちゃん カツオの担任←まあよくでてくる

中島のじいさん リカのママ ←たまに見る

海平 ワカメの担任 アナゴさんの奥さん←ここらへんからレア 半年に一回くらい?

中島の兄 湯水金造 ←一年に一回

石田鯛造、おこぜ   サケオ、サケオの妻 ←ここら辺は何年かに一度


こんな感じにランクわけできたり、また


甚六さんは受験生のため2月3月の受験シーズンにはほとんど登場しない というような裏設定を調べてみたり


これは有名ですが「自動卵割り機」のような笑える回をyoutubeで見てみたり


いろんな見方をしています。


そんな中でやっぱ自分の中では浜さんなんです、もう一回浜さんを見たいんです。


浜さんはご存知のとおりイササカ先生が引っ越してくる前の磯野家の隣人ですが、
1985年 第2400回「早春 伊豆長岡の別れ」の回で伊豆へ引っ越してしまいました。


で今回のスペシャルで磯野家のアルバムという企画があって浜さんの写真が出てきて引越しについても触れられていました、1985年から一度も出てきていないキャラに。



だから自分は思いました、これは再会の可能性もあるなと。


磯野家が浜さん一家と再会する話を期待しております。




                  浜さん一家
                     ↓

hamasanikka1.jpg

「バヤリース さらさらトマト」

br_tomato.jpg


先日本社の上司から電話がかかってきた。


上司  「おーい 会社に自販機置くぞー」


自分  「はい」


要は各営業所の前に自販機をおいて社員と通行人にジュースを売ろうというわけだ。

で上がりは福利厚生に使うという。


上司  「本社で契約しているアサヒ飲料の担当者から電話させるからな」


ここで俺はひとつ安心をした。
もしここでコカコーラやらキリンだったらうんざりするところだった、もう見飽きている。

まだアサヒ飲料であれば渋めで自分の好みである。

ダイドーでもよかったかもしれない、サンガリアだったらベスト(でもサンガリアって関西しかないんだっけ?)


そんなこんなでアサヒ飲料の担当者と打ち合わせをすすめた。

ラインナップをどうするかということなのだが、これもだいたい決まっている。


やはり自販機で圧倒的に売れるのは缶コーヒーでこれを中心にバランスよく構成していく。
アサヒ飲料のコーヒーはご存知のとおりワンダだ、タイガーウッズの宣伝でおなじみ。

そして名詞がわりの三ツ矢サイダーやらお茶やらドデカミンやら。
で今はやっているゼリー系飲料、振って飲むやつ。

でアサヒ飲料は自販機部門でカルピスと提携しているのでカルピスソーダあたりも入ってくる。
なんでも夏はこいつがバカ売れらしい。


まあ当然メーカーも売れる商品をおきたいわけで、ここらの構成はあまり素人が口を出す部分ではないんだろう。


ただ・・


なんでもいいから、少しでもいいから自分の意思をいれたい。これは自分の性格であります。


だから言いました。



自分   「すいません、バヤリースのさらさらトマトいれてください」


担当者  「え!」


ずいぶん驚かれた。


担当者  「あれ、あまり出ませんよ。県内でも入っている自販機はほとんどないですし」


自分   「自分が責任もって買いますから入れてください」


担当者  「わかりました」


そんなこんなで県内でもめずらしい「バヤリース さらさらトマト」入りの自販機が設置されました。


まあ人気ないといっても昔からある商品だしコアなファンがいるんだと思います。(ほんとに売れないんだったらとうの昔に廃盤になっているだろうし)
これからはカゴメじゃなくてバヤリースのトマトを飲みたいと思います。


なんでもこの自販機1本売れるごとに20~30円会社の利益になるそうです。まあ電気代も月に5000円くらいかかるからアレですけど。


たくさんうれるといいなぁ。

「包丁」

100円ショップで包丁を買ったのですが、あまりに切れ味がわるく失敗したなーと思っていました。


そしたらつい先日包丁を洗っていたとき手をスベらせて指を切ってしまいました。


切れ味がとても悪かったので、血はでましたが大事には至りませんでした。




物事って一つの方向から見て判断してはダメだと痛感。側面からも見てやらないと。


人を見るときは特にそうだと思います。







プロフィール

T-SAITO

Author:T-SAITO
純然たるロックバンド  

アン オレンジ ジェネレーション
 
Vo キャシ→
G  板さん
B  T-SAITO
Dr  アッツ 
  

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。